特に夏場になると汗も多くかきますので、臭いが気になりますよね。

そこで疑問に思うことがあるかと思うのですが、自分の脇の臭いがただの「脇の臭い」なのか、もしかしたら「ワキガかも?」と思うことはありませんか?

ワキガのチェックは簡単に行うことが出来て、1日着た洋服を一度脱いでから脇の部分を嗅いでみて下さい。

ココが大事なポイントなのですが、一度洋服を脱ぐことが大事なんですね。

嗅覚は慣れてしまいますので、洋服を着たままだと正しく臭いを感じ取れないんですね。

そして、臭った時に「ツーン」とした酸っぱい臭いがあればワキガの可能性があります。

そして他にも大事なポイントがあります。

・耳垢が湿っているかどうか?
・洋服の脇の部分が黄色くシミになっていないか?
・わき毛に白い粉がついていないか?
・親がワキガではないか?

これらの4つをチェックして全て当てはまればほぼワキガだと思って間違いないです。
ちなみに、手術をすればすぐにワキガを治すことはできますが、子供の場合はまだ手術は向いていませんので、他の方法で対策する必要があります。

1番良いやり方は、ワキガの臭いの原因となる雑菌を薬で殺菌することです。

イソプロピルメチルフェノールなどの医薬部外品は、敏感肌の方でも使用できますし、臭いを防ぐ効果も強力です。

肌に優しい成分の薬でないと、肌を傷めてしまって黒ずみの原因となりますので、正しい薬選びも大事です。

中学生の娘にワキガの臭い※思春期でも出来るわきがの対策と治し方